オークスの悲劇

念願だった一口馬主を始めて11年が経ちました。目前だった中央G1口取りを夢見て

様子見馬のまとめ

一歳馬の出資はキャロのピュアブリーゼ17とシルクのシャトーブランシュ17のみ。

 

しかし相も変わらずキャロもシルクも売れまくってまして、あとは他のクラブから

何とかして掘り出し物を見つけたいところです。

という事で様子見馬を整理。

 

●ウイン

・サマーソング17 

配合も良いし、母の競争成績も優秀。前が寝繋ぎなのが気になる。

 

・フラワーウィンド17

阪神の外回りで走らせたい血統。地味だけどこれ育成の評価が高ければ面白そう。

 

・アオバコリン17

母系のパワー血統がゴルシに合いそうで、馬体もグンと良くなってきた印象。

でも、厩舎があまり牝馬が得意じゃないのが気になる。

 

ラヴァーズナット17

馬格があって完成度が高そう。でも、気性コメントは気になる。

 

ラフィアン

・コスモエンドレス17

馬体重も増えスピードコメントもあり。アンライバルドNasrullahが多い牝馬

との相性が良いので母とも合いそう。

 

・マイネボヌール17

今日全兄が好内容で勝ち上がり。兄よりも当馬の方が良く見えるし、馬格もあり

そうなのでこれは注目。でも、少しお高いか・・・。

 

・マイネアクティース17

どの辺まで大きくなるか?母は優秀なので、まずはそこですね。

 

・マイネエスポワール17

相似配合で母は4勝馬。気性も良さそうだし、これは確実性が高そう。

 

・メルセダリオ17

最新の公式画像を見たら好みのシルエットになって来てるので、あとはどこまで

大きくなるか?

 

 

●ノルマンディー

・アンプリエール17

超遅生まれも大きくなりそうだし、血統的にも面白そう。

 

・チェアユーアップ17

ゴッホの黄金配合。後はここからの成長と育成の進捗次第。

 

●グリーン

・ジャドール17

DeputyMinister×フジキセキの黄金配合。ダートで手堅い印象。

 

ジュエルオブナイル17

母はワークフォース桜花賞出走馬を出したように、自身のスピードを

伝える優秀な繁殖。厩舎も魅力。

 

こんなところでしょうか。

グリーンは未入会ですが、なんやかんやいっても社台ですし、ノルマンや

ビッグレッドでうまく行かないなら候補として考えようかと。

様子見も出来ますからね。

 

ラフィアンゾンタークが鉾田で順調に行ってなくて、そこで年内で締め切ると

なると出資意欲は起きませんわな・・・。