オークスの悲劇

念願だった一口馬主を始めて11年が経ちました。目前だった中央G1口取りを夢見て

ノルマンディー募集馬

基本的には見送り予定ではありますが、検討した部分を備忘録として。

私の場合は血統配合に重点を置き、その次に測尺で選別。

続いて動画での動き、最後に馬体です。

あ、それともちろん高馬<安馬で(笑)。

 

で、今回検討対象となったのは以下の馬たち。

 

・オメガフレグランス17

母父ゴルアに合いそうなアイルハヴ。かなりの遅生まれにしてはサイズも

ありますし、歩様も気になるところはありません。

測尺も遅生まれならクリア。あとは育成(笑)

でも、大抽選してまで欲しいわけではなく・・・。

 

・キョウエイアン17

早生まれで完成度が高そうで個々のパーツがしっかりしてる印象。

測尺も理想的だし、血統配合もディープ産駒のヴァンセンヌなら母系には

パワーのある血が欲しいので、母父49も良さげ。

おそらく芝の短距離かと思いますが、母父からダートもありかも??

あとは育成(笑)

 

ミネルバサウンド

馬体はいかにもダメジャという感じですが、個人的に前肢(球節から下)に

負担が掛かりやすい感じにも見えます。ですが、歩様は好みです。

血統配合は母系にCaerleonが入ってるのはプラスも黄金配合には至らず。

という事なので、堅実もOPまでは??という見立て。

あとは育成(笑)

 

・チェアユーアップ17

こちらはゴッホの黄金配合。ですが、馬体はまだまだ小柄。管囲はあるので

普通サイズにはなってくれそうですが・・・。馬体のバランスは悪くないと

思いますし軽さを感じる馬体なので成長待ち。あとは育成(笑)

まあ、カタログの見立てと違い私としては字面通り芝の短距離と予想。

 

・ニューコローラ17

母系にMiswakiのクロスとドイツ血統が入っていかにも斬れそうなブリランテ

牝馬ですが管囲を含め前が頼りない。上体が立派なので余計にそう感じます。

5月生まれなので、どこまで脚元がしっかりしてくるか?

ですが、後肢は成長し鍛えられても、前肢は元々の造りから大きく変わらない

というのが持論ですのでね。血統的にはかなり好みなんですけどね。

あとは育成(笑)

 

・ヴイプラド17

早生まれでサイズは十分すぎますね。カタログだと前が頼りないかな?と見え

ましたが、動画ではそんなんでもなさそう。ツアー展示の動画を見ても目立った

印象で、配合もタイムパラドックス代表産駒のソルテと同じくTom Foolが強調

されてますので、そこが地方の小回りダートで嵌るかどうか??

あ、そうそう「喉」のリスクは高そうな印象です。あとは育成(笑)。

 

 

その他の募集馬は字面や価格等であまり丁寧に見ていません。

退会予定のノルマンですが、ブリリアントリリーが活躍し更にチェアユーアップ

がグンと良くなったら欲しくなっちゃうかもしれません(笑)。