オークスの悲劇

念願だった一口馬主を始めて11年が経ちました。目前だった中央G1口取りを夢見て

2018社台サンデー募集馬

今年の本家は諸事情により見送ろうと思っています。

 

振り返ってみるとサンデーRは相性も良くなくて、

・ルチルドラード 未勝利引退

・ブライトパス 堅実も未だ未勝利

・ラタフィア16 腰フラで引退

とこの低空飛行・・・。

 

私のお友達でフェイムゲームやコズミックフォースを持ってる方、

そしてラッキーライラックを持ってる方もいますが、よくよく考えると

その方たちはそこの「厩舎」に出資する事が多いんですよね。

特定の有力厩舎に拘って出資するのは有効なのかもしれません。

そう、信じる者は救われる。

 

そしてその活躍馬も募集価格は3000万以上。

やはり3000万が当たりを引く大きなラインなのかもしれませんね。

でもそこを越えたラタフィア16が・・・orz

 

同じノーザンでもシルクも相性は良いとは言えませんし、ハープスター

ゴットフリート、ストレンジクォーク、ムーンクエイクと私にとっては

キャロットマンセーですわ^^;

 

でも、来年の為に勉強しなきゃ(笑)

という事でザーッと見てみました(主に低価格帯w)。

カタログ、DVDで気になった馬は

 

●サンデー

・ペンテシレイア

・リリウム

・フレンチバレリーナ

・インダクティ

・ヴィヴィッドカラー

 

●社台

・ジプシーハイウェイ

・マルクプレンヌ

・ララア

エヴァディングタンペット

 

 

●G1

オリエントチャーム

・エグジジェ

・カルマート

・メルヴェイユドール

 

 

ディープとキンカメ、カナロアの人気になりそうなのはあまり見てません。

それとG1は測尺が不明です。しかし、牝馬ばっかりやな(苦笑)

 

上記に挙げた中で一番良く見えたのはオリエントチャームでした(3000万w)。

でもG1馬の妹だし、まずもって無理でしょうな~。

次がエヴァディングタンペットなんですが、これは池添学・・・。

縦縞の池添ってどうなん?という事と、そもそも縦縞・・・どうなん??

 

と言ってた矢先にシルクの募集馬も発表。

でも、字面的に気になるのが少ないんですよね~^^;

となれば本家でいっておいた方が良いのかも?と悪魔の囁きが聞こえます。